« インド料理作ってみてます。 | トップページ | サックリ&もっちり!白菜と里芋の揚げ餃子 »

2011年12月14日 (水)

南インド風バナナ餅

20111214

バナナを使って、カルダモンとシナモンの風味で、もっちもち食感の南インド風のおやつを作ってみました。(表面はなるべくパリッと焼いてますが、中は柔らかくもちもちです。)

南インドで、こういうお菓子があったわけではありませんが、「なんとなくありそう?」という感じになったんじゃないかと思います。

あったかいうちに食べるとおいしいです。

日本のスーパーでも、割と簡単に手に入る材料だけで作りました。

[材料 直径6~7cm 6枚分]

バナナ  2本
レーズン 大さじ1~2 (なくてもOK)

米粉    大さじ5
片栗粉  大さじ5
黒糖    大さじ1~2 (レーズンを入れない場合は、大さじ2~3)
カルダモンパウダー 小さじ 1/4
シナモンパウダー   小さじ 1/5

ココナッツミルク(缶) 100cc
水 or 湯        50cc  
   ※代わりに豆乳150ccでもOK

ココナッツオイル or その他の植物油 少々

[作り方]

1.ボールに、米粉などの粉類すべてを入れよく混ぜる。
2.ココナッツミルクと水(湯)を混ぜたもの、または豆乳を1に少しずつ入れて混ぜる。
3.バナナを5mm程度の厚さの輪切りにして、レーズンと一緒に2に混ぜる。
  ※野菜のかき揚げを作るような感じで、2の生地はつなぎ程度に少なめですが、それでOK。
4.フライパンに、ごく薄く油をひいて熱し、カレースプーンなどで3をすくって、直径6~7cm程度の円形になるように入れて両面をこんがり焼く。
  ※まず片面を弱火で蓋をし、2~3分焼き、ひっくり返して、もう片面を2分くらい焼く感じで。
   最後に蓋をせずにやや強めの火で両面焼くと表面がパリッと中がもっちりします。

バナナやココナッツは、陰性が強く、体の熱を冷ます食べ物ですが、加熱することと、スパイスを入れることで、冷やす作用は弱まるようです
ただ、夏向けの食材ですので、冬に食べすぎないようにした方がいいかもしれません。

また、お子さん向けに、カルダモンとシナモン無しで作っても、(インド風にはなりませんが)クセがなく、おいしく食べれます。

では、おうちカフェ用のBGMです。
インド風ということで、いつもと雰囲気を変えて、インドの食べ物の神様、アンナプールナーに感謝する歌(?)です。
ビデオの最後の方は、インド料理の写真がいっぱい出てきます。
ディープなインドを味わってください。→ Sri Annapoorani Stotram

« インド料理作ってみてます。 | トップページ | サックリ&もっちり!白菜と里芋の揚げ餃子 »

ベジおやつレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/43375000

この記事へのトラックバック一覧です: 南インド風バナナ餅:

« インド料理作ってみてます。 | トップページ | サックリ&もっちり!白菜と里芋の揚げ餃子 »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ