« 苺のクリスマス・ケーキ | トップページ | バナナと胡桃のメープルクリームケーキ »

2011年12月25日 (日)

クリスマス・プディング風しっとりフルーツケーキ

20111225_1

卵や乳製品もお酒も使わないで、しっとりしたフルーツケーキを作ってみました。(※下の方にレシピ書いてあります。)

子供の頃から大好きな絵本『さむがりやのサンタ』(レイモンド・ブリッグス作 福音館書店)に出てくる、イギリスの伝統的なクリスマスのお菓子“クリスマス・プディング”に憧れていたので、真似して作ってみたんです。(※一番下に、このアニメの動画、貼ってあります。)

20111225_3_2

←プレゼントの配達が終わり、25日の朝、家に帰ったサンタさんが、クリスマス・プディングを蒸しているところ。

20111225_4_2

←出来上がったクリスマス・プディングに、ブランデーをかけて火をつけるところ。

本物のクリスマス・プディングの作り方は、いろいろあるようですが、伝統的な作り方では、最低2時間、中には8~9時間蒸すと書いてあるものもあるのです。

※クリスマスプディングの作り方の動画→ How to make Christmas Pudding

そして、食べる時も、ブランデーをかけて火をつけて燃やすとか。。。

また、普通のフルーツケーキも、ドライフルーツを最低一週間くらいお酒に漬けこむといいのですが、それだけフルーツにお酒が浸みこんでしまうと、やっぱり子供やお酒の苦手な人には食べにくいものです。

ということで、結局、ちょっと雰囲気だけクリスマス・プディング風に真似した、お酒なしのヴィーガン・フルーツケーキを作りました。
(何日も前から、下準備する必要もありません。)

実は、こちらの“しっとりバージョン”と、もう少し“普通のパウンドケーキっぽいバージョン”、両方作ってみたんですが。。。
パウンドケーキ・バージョンは、型からもキレイに抜けたんですが、こちらのしっとりバージョンは、柔らかすぎて型からキレイに抜けず。。。
表面を寒天コートしてツヤを出したり、粉砂糖をふりかけて、ごまかしました。

でも、「こっちの、しっとりバージョンの方が好き」という意見もありましたし、しっとりしてる方が、クリスマス・プディングっぽいかと思い、今日は、とりあえずこちらのレシピを書きます。

~ケーキ本体~

[材料 直径14cmのクグロフ型]

全粒粉小麦粉      1カップ
米粉            1/4カップ
アーモンドプードル    1/4カップ 
ベーキングパウダー 小さじ1 ※アルミニウム(ミョウバン)の入ってない物
重曹            小さじ1/2
メープルシュガー    大さじ3
シナモンパウダー    小さじ1/4~1/2くらい

豆乳             170~180cc    
木綿豆腐          70gくらい(一丁の豆腐を2cmくらいの厚さでスライスしたくらい)
米油(or 菜種油)      大さじ2
オレンジエッセンス   適宜

ドライフルーツ&ナッツ   合わせて250gくらい
 ※ここでは、以下を使用
 レーズン        1/4カップ
  クランベリー       1/4カップ
 いちじく        5個
 プルーン         5個
 オレンジピール    50gくらい
 クルミ          1/2カップ(30~40g)

[作り方]

1.レーズン以外のドライフルーツやクルミは、荒く刻み、少量の水はぬるま湯(上記分量外)に浸して柔らかくしておく。
2.小麦粉などの粉類を全て、ボールの中にふるって、よく混ぜる。
  ※メープルシュガーは、細かくならなくてもOK
3.豆乳と木綿豆腐をミキサーでよく混ぜる。
4.2とは別のボールに、3を入れ、その他の液体類も全て加えて混ぜる。
5.4の液体類を、2の粉類に少しずつ加えて混ぜる。
6.5にドライフルーツを加えて混ぜる。
7.クグロフ型(またはパウンドケーキ型)の内側に、米油または菜種油を塗り、6の生地を入れ、予熱した170度のオーブンで50~60分くらい焼く。
8.焼きあがって粗熱が取れたら、型から出して冷ます。

~ツヤ出し用寒天コート~

[材料 ※作りやすい分量]

粉寒天           小さじ1
葛粉             小さじ1
水              1/2カップ~2/3カップ
メープルシュガー 大さじ1

[作り方]

1.小鍋に、水、粉寒天、メープルシュガー、葛粉を全て入れ、葛粉が解けるまで混ぜる。
2.そのまま弱火で温めていき、とろみがついてきたら火を止める。
3.上記が温かくとろみのあるうちに、刷毛などで、冷めかけたケーキの表面全体に塗る。
  ※冷めると寒天と葛が固まって、ケーキが薄くコーティングされます。

※その他、写真では、寒天コーティングして完全に冷めたケーキに、粉砂糖をふっています。

ところで、『さむがりやのサンタ』(レイモンド・ブリッグス作 福音館書店)は、12月24日、25日のサンタさんの様子が漫画のような形式で描かれた絵本です。

20111225_220111225_5

このサンタさんの絵本には、続きのお話や、同じ作者のスノーマンのお話もあって、まとまったものがアニメにもなってるようです。 (※今回は、音楽の代わりに、アニメのリンクを貼らせていただきます。)

画面をクリックすると動画がスタートします。

 ↓

« 苺のクリスマス・ケーキ | トップページ | バナナと胡桃のメープルクリームケーキ »

ベジおやつレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/43496882

この記事へのトラックバック一覧です: クリスマス・プディング風しっとりフルーツケーキ:

« 苺のクリスマス・ケーキ | トップページ | バナナと胡桃のメープルクリームケーキ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ