« 自然の中で断食生活(4日目) | トップページ | 自然の中で断食生活(6日目)~回復食スタート~ »

2011年11月 1日 (火)

自然の中で断食生活(5日目)

20111101_1

断食生活も、今日で5日目、毎日のんびりしているのに、もう5日も過ぎてしまったんですね。 早いです!

今日は、お風呂もなく、晩御飯から御味噌汁をいただけるということだったので、朝、にんじんジュースも飲まず、ずっとお水だけで過ごしました。

これまでの5日間で、食べたものは、お水以外に、りんご 1/4個くらいと、にんじんジュース一杯だけ。さすがに、ジーンズが、ぶかぶかになってきました。

また、今朝お庭を少し散歩しましたが、体力もだいぶ消耗してきました。なので、午前中は、お庭にレジャーシートを敷いて、しばらく座っていました。

今日から11月に入りましたが、お天気も良く、虫や鳥の鳴き声を聴きながら屋外で過ごすのは、とても気持ちいいです。

外には、いろんな植物と生き物が共存しています。

20111101_2 毛虫が苦手な人もいると思うので、小さめの写真にします。私も、以前は、苦手でしたが、こうして見ると、案外かわいいです。

※ちなみに、この季節はカメムシと黒いてんとう虫が大量発生しています。今年は普通の量だそうですが、それでも、部屋などにも、よく入ってきます。(害はないので、私は、見つけると外に出してますが、洗剤の入ったカメムシ用の瓶も廊下に用意されています。虫がどうしても苦手な方は、電話で状況を問い合わせしてみてください。

午後は、お部屋で。

ありがたいことに、私の部屋は、日当たりがとてもいいので、ぽかぽか暖かくて、快適です。

今回は、酵素も飲まない水断食なので、歩いたり運動すると、私の体力では、疲れますが、動かずに、じっと座っていると、とても気持ちいいです。

ところで、晩御飯の御味噌汁ですが、本当においしかったです! 御味噌汁一杯が、こんなに、おいしいなんてーーー!

これは、酵素断食や半断食では味わえないおいしさです。食べてない時は、特別、何か食べたくて苦しいわけでもなかったのに、いざお味噌汁を食べてみると、本当においしいんです。

普段は、お味噌汁は脇役として、つい当たり前のようにいただいてしまいますが、今日は、その一杯を、大切に大切に、味わいながらいただきました。

しばらく食べてなかったので、体への吸収も良く、御味噌汁一杯だけでも、体に力が出ます。

食べ物の力をあらためて実感!

※吸収力が増して、少しの食事でもOKになるということは、ダイエット目的の人には、注意が必要です。急に食べるとリバウンドします。

今日の健康セミナーの内容:

正岡子規は、大食漢で、命を縮めた。

正岡子規は、知識人だったにも関わらず、栄養学の知識はゼロに等しかった? 脊髄カリエスなどの大病を患い、35歳という若さで亡くなってしまったのも、大食漢な上、白砂糖の採りすぎが、原因とも言えるのではないだろうか。(子規は、菓子パンに白砂糖をふって、一度に十数個も食べてしまったりした。)

白砂糖は、骨を駄目にしてしまう他、非常に体に危険な食品であることが、現在、科学的に解明されている。

また、アメリカで銃の乱射事件など、様々な事件を起こした子供たちの食生活を調査してみると、ほとんど全員が、ジャンクフードなどの食べすぎである。良くない食べ物は心をも蝕んでしまう。

« 自然の中で断食生活(4日目) | トップページ | 自然の中で断食生活(6日目)~回復食スタート~ »

体験レポート/日記」カテゴリの記事

断食(ファスティング)」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/42788214

この記事へのトラックバック一覧です: 自然の中で断食生活(5日目):

« 自然の中で断食生活(4日目) | トップページ | 自然の中で断食生活(6日目)~回復食スタート~ »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ