« パンにつける超かんたん野菜ペースト | トップページ | だいこん&エノキ茸&チンゲン菜の和風パスタ »

2011年11月10日 (木)

パリッと焼き厚揚げの長ねぎ炒めのせ

20111110

昨日の記事で御紹介した長ねぎペーストというか長ねぎ炒めの味付けを変えて、グリルで外側をパリッと焼いた厚揚げに、たっぷりとのせてみました。

これも、とても簡単な割に、とてもおいしいです。

ねぎは、薬膳的にも、体を温める作用が高いお野菜です。

酵素や発汗作用という点では生食がいいのですが、体を温めて、冷えからくる痛みに対処するような薬効は、加熱した方が強まるそうです。

これからの季節、体が冷えやすい人にはオススメの食材です。

ぞくぞくした悪寒のするタイプの風邪のひき始めにも、ねぎが有効だと言われています。

[材料 2人分]

厚揚げ(絹あげ)  1丁
長ねぎ        2本くらい
ごま油        適量
塩または塩麹     適量
ラー油        適量

※塩麹の作り方→手づくり塩麹

[作り方]

1.厚揚げは、切らずにそのまま、さっと熱湯をかけ軽く油抜きして、魚焼きグリルかオーブントースターで、外側に少し焦げ目がつくくらいまでパリッと焼く。
2.長ねぎを小口切りにする。
3.フライパンに、ごま油を熱し、2をクタッとなるまで炒め、塩麹または塩で味をととのえ、好みで、少しラー油も加える。(厚揚げに味をつけないので、やや濃い目の味にする。)
4.1の厚揚げを、適当な大きさに切り、3の長ねぎをのせる。

« パンにつける超かんたん野菜ペースト | トップページ | だいこん&エノキ茸&チンゲン菜の和風パスタ »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

栄養と健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/42943817

この記事へのトラックバック一覧です: パリッと焼き厚揚げの長ねぎ炒めのせ:

« パンにつける超かんたん野菜ペースト | トップページ | だいこん&エノキ茸&チンゲン菜の和風パスタ »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ