« お腹すっきり!雑穀のおやつ粥 | トップページ | 山芋とオクラの豆腐グラタン »

2011年10月 5日 (水)

『ライフ』 ~いのちをつなぐ物語~

今、公開中の映画『ライフ』を観ました。

「どうやって撮影したの?」というくらい、本当に身近に、動物の視線で映し出される迫力の映像もさることながら、「生きる」というのはすごいことだと、あらためて感動しました。

生きるのに必死なのは、人間だけじゃなく、どんな小さな動物も、植物でさえ、みんな必死で生きているんですね。

肉食動物が、草食動物を襲って食べるのも生きるため。
(彼らは、食べるために生きてるのではなく、生きるために食べているのです。)
与えられた自分の命と、その命を引き継ぐ子供たちを必死で守っているだけ。
肉食動物も、家族や仲間を愛して守っている。

地球に生きるすべての生き物には、誰に教えられたわけでもなく、それぞれが生きるための知恵と愛が本能的に備わっている。
それは、自然から与えられたもの。
それって、「宇宙に生かされてる」っていうこと。

人間は、動物のことを自分たちより下等だと思いがちだけど、生きるための知恵は、どんな小さな動物にも(植物にも)等しく与えられている。
命は、どんな小さな動物にも(植物にも)与えられている。

地球で一番小さな動物に与えられている命も、植物に与えられている命も、元は人間に与えられている命と同じもの。
結局、私たちは、同じ一つのものから作られ、同じ一つのものを与えられて生きてる。
見た目は、個別にバラバラに存在しているようでも、本当はみんな繋がっている同じ一つの大きな命。

この映画を見て、そんなことを感じ、それをいつも忘れずにいたいと思いました。

« お腹すっきり!雑穀のおやつ粥 | トップページ | 山芋とオクラの豆腐グラタン »

映画」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/42303334

この記事へのトラックバック一覧です: 『ライフ』 ~いのちをつなぐ物語~:

« お腹すっきり!雑穀のおやつ粥 | トップページ | 山芋とオクラの豆腐グラタン »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ