« 『i-cafe』 愛知県名古屋市西区 | トップページ | お月見だんご&さつまいもトリュフ »

2011年9月10日 (土)

玄米粉入りバナナとプルーンのマフィン

20110910

乳製品や卵を使わず、全粒穀物を使った、あっさりめのマフィンです。

つぶしたバナナや植物油、米粉を入れると、全粒粉の小麦粉を使ってもパサパサにならず、ふんわりできます。
蒸しパンとマフィンの中間みたいな感じ(?)で、普通のマフィンより消化も良くヘルシーです。

中身やトッピングは、いろいろアレンジできますが、今回はこんな感じで作りました。
  ↓  ↓  ↓

[材料 小さめのマフィン10個分くらい]

全粒粉小麦粉   カップ1・1/2
玄米粉      カップ1/2 
  ※なければ、普通の米粉や上新粉でOK。
重曹       小さじ1
ベーキングパウダー小さじ1
  ※できればアルミニウム(ミョウバン)の入ってない物を自然食品店やネットで購入して使用。(アルミニウムは、アルツハイマーの原因になると考えられているため。)

バナナ      2本
レモン汁     少々
  ※なくてもOK
米油(or 菜種油)大さじ2
メープルシロップ(or 米飴) 大さじ3
  ※なければ、きび糖や甜菜糖でOK
豆乳       100cc

ドライプルーン     適宜

[作り方]
1.ボールの中で、粉類を全て混ぜ合わせる。
2.別のボールの中で、バナナをフォークの背でつぶし、レモン汁、メープルシロップ(米飴)、米油(菜種油)を混ぜる。
3.2に豆乳を混ぜてのばす。
4.1の粉類に、3を少しずつ混ぜ合わせる。
5.4をマフィンカップなどに入れ、ドライプルーンや生バナナの輪切りなどをトッピングする。
6.5を180度のオーブンで20分前後焼く。
  ※蒸し器などで蒸しても作れます。 

好みで、小麦粉の量を減らし米粉を増やすほど、蒸しパンに近づいていきます。

ところで、最近、朝の光が秋っぽく感じます。

おうちカフェ用BGM→Cine Du Samedi  by Clementine  YouTubeです。

« 『i-cafe』 愛知県名古屋市西区 | トップページ | お月見だんご&さつまいもトリュフ »

ベジおやつレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/41615599

この記事へのトラックバック一覧です: 玄米粉入りバナナとプルーンのマフィン:

« 『i-cafe』 愛知県名古屋市西区 | トップページ | お月見だんご&さつまいもトリュフ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ