« 誰でも自然に幸せになっていく方法~自分探しのヒント~ | トップページ | お豆腐のマサラドレッシング・サラダ&チャパティ »

2011年9月 1日 (木)

おからと里芋のお焼きバーグ

20110901

おからと初物の里芋で、お焼きを作りました。

中に入れるお野菜も、味も、いろいろアレンジできますが、今回は、こんな感じで作りました。
  ↓  ↓  ↓

[材料 直径6cmくらいを4個分]

里芋(小~中)4個
おから    カップ 1/2~2/3くらい
にんじん(中) 1/4
長ねぎ     1本
くるみ    適宜 (柔らかいお焼きの中に歯ごたえのあるクルミが入ると子供や年配者には食べにくいので無しでもOK)
植物油    少々 (ごま油だと香ばしい風味に。)

醤油     大さじ1弱
みりん    大さじ1弱

[作り方]
1.里芋は洗って、皮つきのまま蒸す。
2.ニンジンは、みじん切り、長ネギは小口切りにする。
  クルミも入れる場合は、荒く刻む。
3.フライパンに油を熱し、にんじんを炒め、火が通ってきたら、長ネギとおからを追加する。
4.3にみりんと醤油を入れて、全体を炒めながら混ぜる。
5.蒸して柔らかくなった里芋の皮を手でツルっと剥き、すり鉢などでつぶす。
6.5に、4(と荒く刻んだクルミ)を入れ、混ぜる。
  ※ここで、味見をし、薄ければ、お塩などで調整。 
7.6を適当な大きさに丸めて、油をひいたフライパンで、両面を焼く。
  ※基本的に、すでに火が通っているので、両面にこんがり焦げ目がつく程度でOK。

[添えてあるもの]
・つるむらさきの胡麻和え
・トマトサラダ
・ピーマンと玉ねぎのスパイス炒め

おからは、安くて栄養もあるので、節約レシピとして、いろんなおかずに混ぜて使うことができます。
里芋のぬめり成分の一つガラクタンは、免疫力を高めてくれるそうです。

また、つるむらさきは、ちょっと土くさい味ですが、夏に弱ってる免疫力UPに、とても良いそうです。
炒めると、土くささが減る感じがします。

« 誰でも自然に幸せになっていく方法~自分探しのヒント~ | トップページ | お豆腐のマサラドレッシング・サラダ&チャパティ »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

栄養と健康」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/41458973

この記事へのトラックバック一覧です: おからと里芋のお焼きバーグ:

« 誰でも自然に幸せになっていく方法~自分探しのヒント~ | トップページ | お豆腐のマサラドレッシング・サラダ&チャパティ »

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ