« 『EDDI CAFE (エディー・カフェ)』 愛知県刈谷市 | トップページ | 焼きバナナ餅 »

2011年8月26日 (金)

ゴーヤ料理いろいろ

数人の友達に“ゴーヤチャンプルー以外のゴーヤの食べ方”を聞かれたので、とりあえず4品一度に作りました。

今回は、なるべく、どこの家にでもありそうな材料を使って、普通の和風の家庭料理にすることを重視して作りました。

またもや分量をきちんと計らずに作ったので、詳しいレシピではありませんが、よかったら食べ方だけ見てもらえればと思います。

20110826_1

1.納豆の梅ゴーヤ和え(グラスの中)

細かいみじん切りにした生のゴーヤ、種を取ってみじん切り(たたき)にした梅(梅肉)、昆布だしで薄めたお醤油で、納豆を和える。
   

2.ゴーヤ味噌

薄切りにしたゴーヤを、油で炒め、味噌とみりんを入れて蒸し煮してなじませる。
最後に擦り胡麻を少々混ぜる。
  

※写真では、薄切りにした生のキュウリと生のダイコンにのせています。
冷奴や、ほろふきダイコン、ゆでた厚揚げ、ごはんなどに乗せても食べれます。

20110826_2
3.ゴーヤと玉ねぎのかき揚げ (全粒粉の小麦粉使用)

薄切りのゴーヤと縦方向に薄切りにした玉ねぎを、かき揚げにしています。
  

※衣が少し茶色いのは、パリパリにするために“全粒粉の小麦粉”をおろした長芋と水で溶いて作ってるからです。(天つゆにつけてもパリパリです。)
  

※全粒粉の小麦粉は、普通のスーパーにも売っています。
白い小麦粉の代わりに使えて、栄養もあります。
特に、サクッとした食感が欲しい物には、白い小麦粉より全粒粉を使った方がいいと思います。
(逆に、ふんわり柔らかくとか、つるっと滑らかにしたい時は、全粒粉は、不向きかもしれません。)

※全粒粉小麦粉の代わりに、上新粉や玄米粉などの米粉を使って衣を作っても、失敗がないと思います。

市販の天ぷら粉より、簡単にパリッと揚がって用途も広いのでオススメです。

20110826_3_2

4.ゴーヤと厚揚げのピリ辛炒め

フライパンに、油を熱し、みじん切りのニンニクと豆板醤を少し入れ、香りが出たら、薄めに切ったゴーヤを入れてよく炒める。
ゴーヤに火が通ったら、細切りにして、湯がいた厚揚げを入れ、醤油で味をつける。  
  

※写真では、塩分が少なめの“たまり醤油”を使っているので色が濃いです。
普通の醤油やうすくち醤油だと、もう少し色が薄いくらいの量を入れた方がよいと思います。
  

※豆板醤を入れず、カレー粉と醤油で味付けしたりすることもできます。

以上、なぜか、お酒の肴みたいなおかずばかりになってしまいました。

他に、ゴーヤを、お味噌汁やカレーに入れる、佃煮にする・・・なども、手間がかからず便利です。  

« 『EDDI CAFE (エディー・カフェ)』 愛知県刈谷市 | トップページ | 焼きバナナ餅 »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/41357294

この記事へのトラックバック一覧です: ゴーヤ料理いろいろ:

« 『EDDI CAFE (エディー・カフェ)』 愛知県刈谷市 | トップページ | 焼きバナナ餅 »

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ