« 農場レストラン『風の葡萄』 愛知県名古屋市 | トップページ | なすペーストの和風パスタ »

2011年7月31日 (日)

ひじき豆腐ハンバーグ(余った煮物の利用法4)

20110731

定番な組み合わせですが、ひじきの煮物をたくさん作ったら、その内のいくらかを豆腐ハンバーグに使ったりしています。
いつも、いい加減な作り方なので、載せようか迷ったんですが、一応載せてみます。

(※雑穀入りで、味も栄養もUPした豆腐ハンバーグはこちら→もちきび入り豆腐ハンバーグ

[材料]
水を切った木綿豆腐
ひじきの煮物
全粒粉小麦粉 (材料がまとまるくらいの量)
 ※普通の小麦粉や、「すりおろしレンコン+片栗粉」などでもいいです。
長ネギ小口切り
(麦みそ 少々)

[作り方]
上記の材料を混ぜて、丸めて、植物油で焼くだけ。
大根おろしと青ジソをトッピングしたり、タレを作ってかけたり、味付けを色々アレンジしてみてくださーい。

ちなみに、ひじきだけでなく、海藻に含まれる多糖類を分解できるのは日本人の体質の特徴なのだそうです。

« 農場レストラン『風の葡萄』 愛知県名古屋市 | トップページ | なすペーストの和風パスタ »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/41029382

この記事へのトラックバック一覧です: ひじき豆腐ハンバーグ(余った煮物の利用法4):

« 農場レストラン『風の葡萄』 愛知県名古屋市 | トップページ | なすペーストの和風パスタ »

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ