« 心の波動はお料理にうつる? | トップページ | バナナとココナッツのもっちりクレープ(ローフード) »

2011年6月17日 (金)

和風かぼちゃコロッケ(余った煮物の利用法3)

20110617

かぼちゃの煮物で作ったコロッケです。

衣をつける時は、卵の代わりに、おろした長芋を水で薄めて使っています。
(ヴィーガンの人は、すでに、みんなやってると思いますが、ベジタリアンじゃない人も、よかったら試してみてください。)

[材料 2人分]

<中身>
かぼちゃの煮物  1/8~1/6個分くらい
クルミ        ひとつかみ
長ねぎ        適量
しょうが       ひとかけ

<衣>
小麦粉      
長芋(すりおろして水で薄めたもの)               
オートミール (またはパン粉)

植物油 

[作り方]
1.クルミは荒く刻む。しょうがはみじん切り。長ねぎはみじん切りにして、生で使うなら少し水にさらす。
  摩り下ろした山芋の端の部分があれば刻む。 
  (しょうがと、長ねぎ、刻んだ山芋は、生でも、軽く炒めてもOK。)
2.かぼちゃの煮物をつぶして1を混ぜる。
3.2を丸めて、小麦粉→長芋の擦りおろし→オートミール(パン粉)をつけ、油で揚げる。(※フライパンに多めの油で焼き揚げにすればOK。)

しょうがや長ねぎを炒めるかどうかですが、私の場合は。。。

・栗かぼちゃのような、ホクホクしたタイプの時→しょうがや長ねぎは、軽く炒める。
・水分の多い、ややベタッとしたかぼちゃの時→しょうがや長ねぎは、生のまま混ぜる。

という感じが好きです。

衣は、オートミールにすると、栄養が増して、中のクルミと共に、しっかり噛みしめられる食感に。 でも、サクッとさせるならパン粉の方がいいかもしれません。
(※写真はオートミール使用。 添えてあるのは、赤玉ねぎときゅうりの胡麻和えです。)

かぼちゃの煮物を作った翌日は、同じようなことを、やってる方も多いと思いますが、もし、まだやったことがなかったら、ぜひ試してみてください。
楽に、別メニューに変身してくれて、すごくおいしいです。

もっと、簡単に、かぼちゃの煮物をアレンジすると→和風かぼちゃポタージュ

« 心の波動はお料理にうつる? | トップページ | バナナとココナッツのもっちりクレープ(ローフード) »

ベジごはんレシピ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1503757/40425478

この記事へのトラックバック一覧です: 和風かぼちゃコロッケ(余った煮物の利用法3):

« 心の波動はお料理にうつる? | トップページ | バナナとココナッツのもっちりクレープ(ローフード) »

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ